【牛乳支援】超簡単!おいしい!オニマガ風プリンを作ってみた!

Sponsored Link




新型コロナウイルスの影響で学校が臨時休校になったことで、給食で提供されるはずの牛乳や卵が行き場を失っているという状況をニュースで知りました。
牛乳や卵は、急に需要減ったからといって生産量を調整するのが難しく廃棄処分されているらしい。

わが家も牛乳と卵を消費しよう!と立ち上がりました!(一家庭が立ち上がったところでなんの役にも立たないも同然ですが気持ちが大事!)

卵と牛乳の両方を使う食べもので真っ先に思いついたのがみんな大好きなプリン。
以前、僕が愛読している名古屋の人気ブロガー〈オニマガ〉さんが「プリン作ったよー」的な記事があげられていたのを思い出して〈オニマガ風プリン〉を長女と作ってみました
その様子をお届けします。

超簡単!オニマガ風プリンを作ってみた!

さっそく、オニマガさんの記事を参考に作っていきます。

参考記事 ⇨ 喫茶店風の固めプリンを家で作ってみました!(自家製プリンの簡単な作り方)

材料と作り方

材料と作り方は、以下の通りです。

  1. 全卵3つと卵黄2つをボウルに割る
  2. 卵を割ったボウルに100gの甜菜糖 or 粗糖 (今回、わが家では上白糖を使用)を入れてよく混ぜる
  3. 沸騰直前まで温めた牛乳500mlを漉しながらちょっとずつボウルに加えてよく混ぜる
  4. 型に生地を入れる
  5. 160℃のオーブンで30〜40分 湯煎焼きをする
  6. 焼きあがったら、常温まで冷まして、冷蔵庫で冷やせば完成!

以上! シンプル!
※カラメルソースは今回の趣旨から外れるので作りません。

Let’s cook

手順1、ボウルに全卵3つと卵黄2つを割ります。

手順2、100gの砂糖(甜菜糖 or 粗糖 or 上白糖)を入れます。こうやってみるとめっちゃ砂糖使うな〜。これをよーーーく混ぜる。

手順3、卵と砂糖が入ったボウルに沸騰直前まで温めた牛乳を漉しながらちょっとずつ加えて混ぜます。今回の趣旨から外れるので牛乳は漉してません。(ただ面倒なだけです、すみません)

手順4、型や耐熱容器に入れて、160℃のオーブン30〜40分 湯煎焼きをする。

今回の量ではこんな感じ。4人家族にはちょうどいい。ちょっと少なめにしたら5人家族でもオッケー!あとはオーブンで湯煎焼きをして冷やして完成です。

created by Rinker
iwaki
¥255 (2021/06/21 18:14:46時点 Amazon調べ-詳細)

完成!

はい、完成!晩ご飯のあとのデザートに食べました。

固めで卵の味が濃くてうまい!セブンイレブンの「窯焼きとろ生カスタードプリン」と良い勝負!(自己評価甘め)

さいごに

超簡単!包丁も使わないし、簡単なので小さいお子さんとも一緒に作ることが出来ます。おかし作り初心者でも失敗することはないと思います。現に僕がそうだったので。

1日でも早くコロナウイルス騒動が収束することを願っております。

Sponsored Link




シェアしてくれる嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です