TAMRON 70-180mm F2.8 Di Ⅲ VXD(A056) レビュー!作例あり〼

Sponsored Link




5/14にTAMRONからリリースされた、待望の大口径望遠ズームレンズ 〈TAMRON(タムロン) 70-180mm f/2.8 Di Ⅲ VXD(A056)〉を買いました!

これが軽いし、AFは早いし、とろけるようなボケだし、価格も手頃だし(決して安くはないけど、同じようなスペックと比較すると手頃)一言で言うと「買って良かった!」です。そんな新しい相棒〈タムロン70-180mm f/2.8 Di Ⅲ VXD(A056)〉を紹介していきます。

後半に少し作例もあるので最後まで見ていただけたら嬉しいです。

TAMRON 70-180mm f/2.8 Di Ⅲ VXD(A056) レビュー

まずはじめに比較対象となるであろう〈SONY FE70-200 F4 G〉や〈SONY FE70-200 F2.8 GM〉と比較してみましょう。

 TAMRON 70-180 F2.8SONY 70-200 F4 GSONY 70-200 F2.8 GM
重量810g840g1480g
長さ149mm175mm200mm
最大径81mm80mm88mm
手ブレ補正×
防塵×
防滴
最短撮影距離0.85m
(MF時 0.27m)
1m0.96m
最大撮影倍率0.21
(MF時 0.5)
0.130.25
絞り羽根枚数9枚9枚11枚
実勢価格
(2020.5.20現在)
123750円115800円243000円

こうやって比較してみると、重量は〈SONY FE70-200 F2.8 GM〉のおよそ半分。凄い!
望遠側の焦点距離を20mm短くして、さらに手ブレ補正や防塵機能を省略したことで、価格とサイズをスリム化できたのもしれません。

開封の儀


予約開始日の4/7に迷わず予約して、約1ヶ月。待ちに待ったご対面!コロナの影響で発売日が延期になるんじゃないか!?ってヒヤヒヤしてましたが無事に入手しました。
実は、F2.8通しの望遠ズームって高いし、重いので買ったことないんですよね。

キットレンズみたいなチープ感


第一印象、めっちゃ軽いです! F2.8通しの望遠ズームの常識が覆ります。


正直、チープな感じは否めない(笑)見た目や触った感じはエントリー機のWズームセットに付いてくる望遠ズームレンズみたいな感じです。


ズームは繰り出し式で、望遠端で30mmほど長くなります。

シンプルなレンズ本体


レンズ本体には、AF/MF切り替えボタンなどは一切なくシンプル!あるのはロックのみ。僕はカメラ側でAF/MFの切り替えをするので特に不満はないです。

ちょっと気になる点

まだ使いまくっている訳ではないので実際のところは分かりませんが、現時点でのちょっと気になる点としては、インナーズームでくズームすると30mmほど伸びます。レンズが伸びることでレンズ内に埃やチリが混入しないかな?ってことです。しなければいいのですが・・・。

保護フィルターを取り付けて準備万端


保護フィルターを取り付けて撮影準備万端! フィルター径は67mm

ちょっとした作例と所感


記念すべき1枚目はレンズキャップ!まずレンズキャップを撮ってみるって、レンズ購入後あるあるですよね。

撮影の幅が広がるハーフマクロ


MFでの近接撮影も試してみました。AFだと最短撮影距離は0.85mなんですが、MFに切り替えると0.27mになります。最大撮影倍率も0.21倍から0.5倍に変わります。ハーフマクロがレンズ1本で撮影の幅を大きく広げてくれます。

撮影している状況はこんな感じでめっちゃ寄れます!凄い!ここまで寄るとさすがに三脚無しでのピント合わせは無理です。

とろけるような美しいボケ

ボケもきれい!早くポートレートを撮ってみたい。

うわさ通り爆速AF


タムロンとしては、初のリニアモーターフォーカス機構ってやつを搭載していて、うわさ通りの爆速AF。瞳AFも言うことなしの速度・精度でした。


走るバイクにもピントを合わせ続けてくれました。

望遠側では糸巻き型の歪みが出る


上の写真のように望遠側では糸巻き型の歪みがでます。


Lightroomのレンズ補正を使えばワンクリックで気にならないレベルまで補正してくれるんで、気にするほどでもないですかね。

全てにおいてバランスが取れたレンズ

明るさ」「写り」「軽さ」「コンパクトさ」そして「価格」のバランスが(おまけにハーフマクロ)取れた優秀なレンズが登場しました。今までF2.8通しの望遠ズームは欲しかったんですが、価格と重量が気になって手が出せなかった僕にとっては理想形のようなレンズです。

世の中が落ち着いたらこのレンズを持ってじっくり撮影に出かけたいですね。

Sponsored Link




シェアしてくれる嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です