ストラーダ CN-RE06WDでSDカードの曲順が変わる問題の解決方法

Sponsored Link




ジムニーが納車されて、カーナビを「Panasonic ストラーダ CN-RE06WD」にしました。2020年9月現在、価格.comの売れ筋ランキング1位なので使っている人も多いと思います。

SDカードに音楽を入れて楽しんでいるんですが、

  • アルバムの曲順とSDカードの曲順が違う
  • 曲間に「この曲は対応してない形式のため再生できません」って出るのがウザい

という2つの不満があります。この2つの症状についての解決方法を紹介します。

解決したい症状は2つ

今まで曲順が違うことに対して気にしてなかったんですが、先日Hi-STANDARDのLiveアルバム 「Live at YOKOHAMA ARENA 20181222」 をiTunesでダウンロードしました。

created by Rinker
¥2,720 (2021/02/25 14:48:11時点 Amazon調べ-詳細)

Liveアルバムなんで、曲順が違ってくるとLiveの流れが分からないし、終盤めちゃくちゃ盛り上がった曲のあとにオープニングの「横浜アリーナにようこそ〜」ってなって、テンションの持って行き方が大変w。なのでなんとかアルバムの曲順通りに並び変えたい。


上の写真で説明すると、

  1. BRAND NEW SUNSET (本当は21曲目)
  2. Free (本当は23曲目)
  3. THIS IS LOVE(本当は5曲目)

といったように曲順がバラバラ。しかも上の写真の画面を見てもらうとわかりますが

  1. BRAND NEW SUNSET
  2. ._BRAND NEW SUNSET
  3. Free
  4. ._Free
  5. THIS IS LOVE

曲名の直下に「._曲名」のファイルが入っていて、そこにくると「この曲は対応してない形式のため再生できません」と数秒間表示される。これが結構ウザい!

mac⇨SDカード

ボクが音楽をSDカードへ入れる手順は以下の通りです。

  1. iTunes ストアで曲を購入
  2. macからSDカードへ入れる

といった、ごくごく普通の手順(ですよね??)

UMSSortで曲順を変更する

調べているうちにブチ当たったのが「UMSSort」という曲順を変更できる無料のソフトです。実際に使ってみました。使い方は簡単。

  1. 「ファイルのソート」のタブを選択
  2. 「ドライブの指定」をクリックして、曲順を変えたいドライブを指定する
  3. 「名前順でソート」をクリック
    ※名前順でソートなので、「01俺じゃなかもんば!」「02目に飛ばしてキレられた学」「03俺の原チャをパクったヤツは外津橋から投げ捨てる」 ….の様に曲名の頭に曲順が入っている必要があります。(曲名はテキトーです)

SDカードをナビに入れてみると曲順通りに並んでる。成功!

「この曲は対応してない形式のため再生できません」と表示される問題

上記の「UMSSort」を使って曲順の並び替えをやったら、もしかしたらこれも解決するんじゃね?って淡い期待を抱いてましたが解決せず。結果的には、ファイルが並び替えされただけなので、「この曲は対応してない形式のため再生できません」ってやつが連続して出る様になりました。

Windows⇨SDカードですべて解決した!

いくら検索をしても、検索結果に「この曲は対応してない形式のため再生できません」と同じ症状がヒットしません。(えっ!?ボクだけ!?)解決策も分からないまま、もしかしたら!?と思い、WindowsからSDカードに入れてみると解決!しかも曲順もおかしくなってないし、「この曲は対応してない形式のため再生できません」の表示も出ない。

さいごに

細かいことは分かりませんが、WindowsからSDカードに音楽ファイルを入れてあげると曲順がおかしくなったりしなかったです。「Panasonic ストラーダ CN-RE06WD」とmacの相性が悪いのかな?結果的には、Windows⇨SDカードですべて解決しました。Windowsを持ってない人はどうしましょうか・・・

タッチパネルが壊れて自力で修理に出した話

パナソニック ストラーダCN-RE06WDのタッチパネル故障で修理に出しました!

Sponsored Link




シェアしてくれる嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です